下取りは必ず一括査定サイトを使いましょう!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では50万円に
なることもあるのです!

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が上がります。

 

新型ジムニーの最新情報!

2018年7月5日に発売されてから納期が3年待ちだとか言われていた新型ジムニーですが、増産が決まった事によりその後、どうなったのか?

気になる方は多いですよね?

 

なので、今回は新型ジムニーの2018年10月時点での納期について最新情報をまとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

2018年10月時点での新型ジムニーの納期

車種名 納期
ジムニー 6か月~
ジムニーシエラ 12か月~

10月時点での納期を調べてみると上記の様になっています。

あくまで色んな所を調べての平均の納期になりますので、ディーラーによってはもっと納期が短い所が存在するかもしれないのはご了承ください。

 

ちなみに以前、このブログでお伝えした時はジムニーで1年~1年半待ち、ジムニーシエラで1年半以上の納期待ちとお伝えしたんですけど、それから比べたら半年近く縮まりました。

何が起きたんだ?と思って色々と調べてみたのですが、具体的な理由はありませんでした。

 

もしかしたら9月頃にニュースになった以下の記事、

この生産ラインの増設が行われたのかな?と思ったのですが、別段そういう訳ではないみたいです。

と、なると考えられるのはスズキの社員さんの残業や休日出勤と言った無茶な労働の賜物と考えるのが妥当なのかもしれません。

この考えが合っているのだとしたら本当にスズキの社員さんには頭が下がる思いです。

と、言うか休日出勤や残業しても納期が半年とか1年とかどれだけ注文が入っているんだ!ってツッコミたくなるくらいです。

 

いずれにせよ、そんな企業努力によってジムニーもジムニーシエラも半年近く縮まったので10月中に注文すればジムニーで来年の春先に納車となりそうです。

 

ただ、ジムニーシエラの方は元々、年間販売計画が1200台と少ない台数だった為、ジムニーよりも力を入れていません。

その影響が納期に現れていて、基本的にはジムニーシエラの方は納期が不安定になるそうです。

スポンサードリンク

新型ジムニーの生産台数はどれくらい?

新型ジムニーの納期が縮まったとは言え、それでも軽自動車で半年というのはかなり長いです。

で、ウチの近くにスズキのディーラーがあるので興味本位でちょっとジムニーの納期について聞いてきたのをまとめると

 

  • 月産の生産台数は約2500台に引き上げた
  • 事前予約で全国で15000台注文が入っている
  • 上記よりジムニーシエラはもっと生産台数が少ない
  • 納期に関しては未定

 

大体こんな感じでした。

 

うーん、私は単純に契約とかを抜きにして納期を聞きに行っただけなのでこの回答だったのかな?と思ったのですが、Twitterなどを調べてみるとすでに7月頃に契約した人でも納期に関しては未定だと言われている人もいるそうです。

納期に半年とか1年かかってしまうとなると結構萎えてしまっている人もいますね。


正直、気持ちはわかります。

納期がネックになって購入を諦めて別の車を買うという方も珍しくはありませんからね。

 

ただ、だからと言ってスズキが何もしないのかというとそんな事はありません。

増産に次ぐ増産をしても限界はありますから納期待ちが長引くのは仕方ないにしても、その待たせている間のお詫びに色んな粗品を配ったりしているそうです。

営業努力が見て取れる・・・(T_T)

このTwitterの方以外にもおせんべいの詰め合わせをもらったという方もいました。

 

こんな感じで納期はまだまだ長いですが、それでも続々と納車されているのは間違いなく、この状況がいつまでも続くと言う訳がありません。

来年になって増産体制が整ったら納期は半年⇒5か月⇒4か月⇒3ヶ月とドンドン短くなっていくでしょうからそれまでの辛抱です。

新型ジムニーはグレード別で納期が縮まったりするの?

新型ジムニーの納期を調べていて多くの方が疑問に思った事の1つがグレード別だったりミッション別で納期は縮まるのだろうか?という事。

結論から言いますとグレード別に分けて生産している訳ではないのでXCとXLで納期が違うなんて事はありません。

 

そもそもグレード別の装備って内装が変わっていたり、XLモデルではオプション装備だったのが標準装備になったりするという感じなので、シャーシだったりボディが別の素材で作られているとかボディの型が違うという事ではありませんからね。

それはミッションにおいても同じ事で多少の工程の差はあれど、ミッションの部分以外は共通している訳ですから製造ラインが違うという事はありません。

 

なので、グレード別やミッション別で納期が変わるという事はないと思っておいてください。

【関連記事】

⇒ジムニー 買取相場と高額査定豆知識!専門店に売るべきか?

消費税が10%になる前に新型ジムニーの納車を!

新型ジムニーを購入するにあたって注意したい点があります。

それは消費税です!

 

もうニュースなどでは散々流れていますが、来年の10月に消費税が10%になってしまいます。

まーた出費が増えるのかと私もイライラしますが税金ですからどうしようもないですし、このブログはジムニーのブログですから消費税に関して何か言うのは止めておきます。

 

しかし、

増税されるのは来年の10月でしょ?まだ1年近くも時間があるから大丈夫じゃないの?」

という声が聞こえてきそうですが、車の代金の支払いタイミングって一般的には納車後である事がほとんどなんです。

 

簡単に流れを書きますと契約時に頭金を支払って残金は納車後に支払うというのがスタンダードです。

これはローンの時はもちろんですが、現金一括払いだとしても基本的にはこの流れになります。

 

そうなると現状の納期を考えるとジムニーで半年かかりますからどんなに遅くても3月中には契約しておかないと今のままでは消費税増税に間に合わないという事になります。

もちろん、来年の3月頃には納期ももっと縮まっているかもしれませんが、確実に縮まるという保証はどこにもありませんから最低でも納車まで半年はかかると思って動いた方が無難だと私は考えています。

 

この辺りの支払いに関してはディーラーによって違いがあるでしょうからその辺りに関してはディーラーと応相談と言う事になりますけどね。

でも、本気でジムニーを購入しようと思っていて、少しでも安くしたいという方はもう今の内に契約しておくことをおすすめします。

 

この記事以外にも納期に関連した記事をいくつか書いているのでそちらも良かったら読んでみて下さいね!

⇒ジムニー 納期を短縮!新型でも即ゲットの裏技公開!

⇒ジムニー 納期最新情報!新型の納期が増産により早まるか?

⇒ジムニーの納車の順番は?早く納車された人の裏技はコレ

新型ジムニーがほしい!

新型のジムニーってカッコ良いですよね!

シエラも最高!!

ピカピカのジムニーで街を走るだけじゃなく、山に川に出かけてグイグイ走らせたい!!

あんな凸凹の道もジムニーなら楽々走れちゃいます!!

※画像

高性能なエンジンでどんな険しい道だって

ドンドンいっちゃいます!

どんな悪路でも対応できますよ。

ジムニーでは、2H⇄4H⇄4Lの切り替えをダイレクトにトランスファーレバーで操作!

パートタイム4WDの威力を発揮します!!!!

こいつと一緒なら悪路もエンジョイ!

今までのジムニーも良かったのですが、更に感動モノに高性能なのが新型のジムニーです。

新車の情報を、調べれば調べるほどわくわくしますよね!

 

でも、いざ買うとなると・・・

  • ほしいけどけっこう高いっ・・・
  • 頭金も無いし・・・
  • ボーナス払いも・・・なし・・・
  • 値引き交渉ってムリ・・・
  • そもそも対人恐怖症だよ・・・
  • ディーラーを幾つも回るのも・・・
  • ディーラーってしつこいし・・・
  • 最安値じゃないと納得できない

などなど、悩みは尽きません・・・

 

ジムニーの情報をネット検索や
友人に尋ねても、
教えてくれるのは車の性能だけ…

費用を安くする方法なんて、だぁーれも教えてくれません。

家族にちょっと相談しても、
「今ので十分でしょ」
と相手にしてもらえません。

 

下取りより買取!

私の8年乗った車、
ディーラーの下取り価格では、
他社からの乗り換えだから
とおまけがあり、
10万円でした。

;∀;)・・・

新車の値引きの方は、この時点で
10万円値引いてもらっていました…

値引きの金額としてはいい方なんです!
「もうちょっとお願い!」
とは言えなかったのです。

ここで、いったん保留にしました。

 

でも!
なんと!

次にディーラーに行くまでに
ある方法で…

40万円

も安くなったのです!

もちろんおかげで最上位グレードで
オプションだらけ!

私みたいに自分のほしい新車を、
納得できる金額にしたい方!

あなたにピッタリの裏ワザを教えちゃいます!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使う
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!