下取りは必ず一括査定サイトを使いましょう!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では50万円に
なることもあるのです!

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が上がります。

 

ジムニーシエラの4ドア車って発売されるのか?

もし発売されるのなら価格はいくらになるのか?

 

そんな風に考える方は少なくないと思います。

しかし、一向にスズキからは4ドア車が発売される様な情報はありません。

なので、今後ジムニーシエラの4ドア車が発売される可能性、もし発売されたのならいくらになって、内装はどんな感じになるのかを大胆に予想していきたいと思います!

スポンサードリンク

ジムニーシエラ 4ドア発売の可能性

現状、ジムニーシエラの4ドアタイプというのは発売されていませんが、では今後実際に発売されることはあるのでしょうか?

また、あるとしたらどれくらいの可能性なのか?について考察していきます。

ジムニーシエラの4ドアを求める声はあるのか

色んなネットの情報を見ていて多かったのがジムニーシエラの4ドアタイプは発売されないという事でした。

厳密に言えば発売されてもあまり売れないのではないか?という事ですね。

その主な理由としては以下の通りです。

 

  • 車重が増えるから
  • 剛性が不足して悪路走破性が下がるから
  • 4ドアにもかかわらず狭くなるだろうから

 

悪路走破性が高いという事が特徴であるジムニーシエラですから4ドアにする事でその長所が無くなっては買う人はいないだろうという事ですね。

 

しかし、発売されるされないは置いておいて、私はそれでも4ドア車が発売されたら大ヒットとは言わなくても安定した人気は出るのではないかと考えています。

その理由は以下の通りです。

 

  • 人や荷物を沢山載せたい
  • 車中泊をもっと楽にしたい

 

ジムニーシエラの弱点の1つは紛れもなく基本的に二人乗りまでの車という事でしょう。

ジムニーシエラの特性を考えると車でキャンプやアウトドアを楽しみたいという方は多いでしょうからそうなると荷物や人があまり乗せられないとなるとやっぱり不便を感じる事は多いですからね。

 

余談ではありますが、私は2シーターのロードスターに以前乗っていましたがわかっていても荷物が載せられないというのは不便を感じていましたから。

なので、人によってはちょっとくらい悪路走破性が悪くなってしまったとしても4ドア車が欲しいと思う方はいると思っています。

 

事実、ネット上を調べてみると結構4ドア車を求める方はいるんですよね。

ジムニーシエラの4ドアはやはり発売されない

ジムニーシエラ・・・というかジムニーが発売されて約半世紀になりますが、その間4ドアや5ドアモデルについては何度も検討されたと思います。

しかし、ここまで発売されないとなると恐らく今後も発売される事はないと私は考えています。

 

4ドア車が求められる声が一定数あるのは確かですが、2ドアで悪路走破性をどこまでも求める姿勢を貫き、それをもってジムニーらしさを表現しているというアイデンティティがあるからです。

それを崩す事はもはやジムニーにあらず。

 

それはスポーツカーにも共通しているアイデンティティだと思います。

私がかつて乗っていたロードスターに使い勝手を求めること自体が野暮であり、走りがしっかりとしていればそれでいいと言わんばかりのわずかなスペースしかありません。

それでもロードスターは名車として作られ続けているわけですよね。

 

なので、ジムニーシエラも悪路走破性が悪くなるような4ドアは発売せずに今後も貫き通すと思いますよ。

4ドア車はすでに発売されている

しかし、一定数の需要があるなら発売するのがメーカーです。

なので、4ドア車が計画されるのなら恐らく別の名前になって出てくるでしょう。

「ジムニー」の名前を冠する以上、ジムニーらしさが求められるのでそれから大きく逸脱すると炎上にもなりかねません。

 

しかし、名前を変える事でそのジムニーという名前の大きさから解放されるので4ドアで多少悪路走破性が悪くても叩かれることはないと私は考えています。

 

とは言え、それを実現したのが恐らくハスラーなのでしょう。

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/

ハスラーもジムニーと同じく遊び車の性格が色濃く反映されているSUV車ですが、悪路走破性はジムニーの足元にも及ばないです。

しかし、荷物を積む、人を載せるという点においてはジムニーよりも優れていますからね。

 

だからこそハスラーもあれだけ売れたのだと思いますよ。

なので、ハスラーが既にジムニーの4ドア車の代わりと考えられるので今後、ジムニー系列の4ドア車というのは発売されることはないでしょうね。

スポンサードリンク

ジムニーシエラの4ドアが発売されたら価格はいくらになる?

では、仮にジムニーシエラの4ドア車が発売されたらいったいいくらになるのでしょうか?

まずはジムニーシエラの価格から考察してみましょう。

 

【JLグレード】

【JCグレード】

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/jimny_sierra/detail/index.html

 

4ドア車になるとなるとボディに使われる素材の量が増えますし、部品も増えるのは間違いありません。

どこまで悪路走破性を高めるかにもよりますが、上記の金額よりも高くなるのは間違いないでしょうね。

 

ちなみにハスラー派生のクロスビーの価格に関してはこんな感じです。

 

【クロスビーMXグレード】

【クロスビーMZグレード】

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee

クロスビーのMXグレードと似ている感じですね。

しかし、「ジムニー」という名前を冠している以上、クロスビーの4ドアに更に剛性やエンジン性能を高めたモデルにせざるを得ないので、この金額よりも高くなるのは間違いないですね。

 

私の予想ではオリジナルのフレームなどを更に用意しなければならなくなるので、250万円~300万円くらいになると思っています。

まあ、フォレスターやCX-5等の事を考えるとそれでもやっと同じくらいになったという感じですけどね。

ジムニーシエラ 4ドアの場合の内装を予想した

ジムニーシエラの内装はこんな感じになります。

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/jimny_sierra

シンプルながらも使い勝手の良い内装になっていますよね。

旧型やこれまでのジムニーシエラの事も考えたら奇抜なデザインになる事はないでしょう。

 

この内装をベースにして後部座席をもう少し良い物にしてクロスビーの内装に寄せてくると思います。

ちなみにクロスビーの内装はこんな感じです。

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/interior/

ジムニーシエラと比べて後部座席の座り心地が良さそうな物になり、足元のスペースも広く作られているので2人でもキチキチのジムニーシエラと比べてゆったり座れそうですね。

私の予想としては運転席、助手席、インパネ回りはジムニーシエラ、後部座席はクロスビーの様な内装になるのではないかと予想します。

ジムニーシエラ4ドアの発売の可能性、価格、内装まとめ

ジムニーシエラの4ドア車の発売可能性は皆無だと思いますのであきらめなければなりませんが、それに代替するクロスビーという車があるので現状はそれで我慢するしかありませんね。

自分で4ドアに改造する方もいますが、お金と手間と時間が必要ですから大変だとは思います。

どうしても4ドアにしたいという方はクロスビーを買ってそちらをリフトアップするなどして改造した方がもしかしたらいいかもしれないです。

 

いずれにせよ4ドアにしてしまえば悪路走破性は下がってしまうので、ジムニーに乗るのであれば利便性なんて考えちゃいけないと私は考えています。

ロマン追究型の車なのでそのあたりも含めて楽しんでいきたいですね。

新型ジムニーがほしい!

新型のジムニーってカッコ良いですよね!

シエラも最高!!

ピカピカのジムニーで街を走るだけじゃなく、山に川に出かけてグイグイ走らせたい!!

あんな凸凹の道もジムニーなら楽々走れちゃいます!!

※画像

高性能なエンジンでどんな険しい道だって

ドンドンいっちゃいます!

どんな悪路でも対応できますよ。

ジムニーでは、2H⇄4H⇄4Lの切り替えをダイレクトにトランスファーレバーで操作!

パートタイム4WDの威力を発揮します!!!!

こいつと一緒なら悪路もエンジョイ!

今までのジムニーも良かったのですが、更に感動モノに高性能なのが新型のジムニーです。

新車の情報を、調べれば調べるほどわくわくしますよね!

 

でも、いざ買うとなると・・・

  • ほしいけどけっこう高いっ・・・
  • 頭金も無いし・・・
  • ボーナス払いも・・・なし・・・
  • 値引き交渉ってムリ・・・
  • そもそも対人恐怖症だよ・・・
  • ディーラーを幾つも回るのも・・・
  • ディーラーってしつこいし・・・
  • 最安値じゃないと納得できない

などなど、悩みは尽きません・・・

 

ジムニーの情報をネット検索や
友人に尋ねても、
教えてくれるのは車の性能だけ…

費用を安くする方法なんて、だぁーれも教えてくれません。

家族にちょっと相談しても、
「今ので十分でしょ」
と相手にしてもらえません。

 

下取りより買取!

私の8年乗った車、
ディーラーの下取り価格では、
他社からの乗り換えだから
とおまけがあり、
10万円でした。

;∀;)・・・

新車の値引きの方は、この時点で
10万円値引いてもらっていました…

値引きの金額としてはいい方なんです!
「もうちょっとお願い!」
とは言えなかったのです。

ここで、いったん保留にしました。

 

でも!
なんと!

次にディーラーに行くまでに
ある方法で…

40万円

も安くなったのです!

もちろんおかげで最上位グレードで
オプションだらけ!

私みたいに自分のほしい新車を、
納得できる金額にしたい方!

あなたにピッタリの裏ワザを教えちゃいます!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使う
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!